■ 奥 大介&佐伯 日菜子 … 不調和な要素が多く、喧嘩が耐えないでしょう。最後には残酷なストーリーが待っています。
 男女がそれぞれ生まれてから死ぬまでに、多くの異性と知り合うと思いますが、人と人とが知り合うと、家族であれ恋人であれ、その瞬間から相手とのなんらかの関係が生じます。

 その関係は、引かれ合う力や反発しあう力、瞬間的に感情を支配する力や、最初は分からなくても長期間一緒に暮らしているうちにジワジワと作用してくる力などがあります。

 幸せな結婚をして、ハズレくじを引かないためには、長期間持続的に引きう力が作用する相性を持つパートナーとめぐり合うことが大切なようです。しかし、奥 大介さんと佐伯 日菜子さんは、お互いに最も選んではいけないジョーカーを引いてしまったようです。

 この二人の間には、占星術の相性占いで最も避けるべき要素があります(恋愛運の一番下)。その関係を持つ人たちは、まるで運命に引きずられるようにして出会うようになります。最初はお互いに何事も無く愛想よく過ごしているのですが、そのうちに運命に仕組まれた引き金が引かれます。それをきっかけに、二度と経験したくないような残酷なストーリーが展開されるでしょう。

 出会った当初、佐伯 日菜子さんは奥大介さんの存在によって強い恋愛感情を抱き、心がラブラブな状態になって、恋は盲目な状態になります。奥大介さん側にも佐伯 日菜子さんに、熱しやすく冷めやすくはあるのですが、急激に恋愛感情が高まると同時に、結婚へのハードルを越えさせる要素が作用します。ただし、この関係は、結婚をした多くの夫婦の間に見られます。また、この二人の間には、強い性的な魅力が存在し、お互いがお互いに引き付けられます。奥大介さん側は佐伯 日菜子さんに対して、理想的な性的対象物という幻想を抱かせるでしょう。多くの場合、相手に性的な魅力を感じたら、同時に相手と愛情を分かち合いたいとか思うのでしょうけども、この二人の場合は、それらの要素が非常に少なく、相手への思いやりに欠け、単に自分が相手から快感をむさぼり取れればそれでよいといったたぐいのものです。

 また、佐伯 日菜子さん側は、奥大介さん側に感情的な圧迫感を覚えるでしょう。相手を見ているとなんとなく威圧的で怖い感じがします。奥大介さんは、佐伯 日菜子さんの努力や意欲の方向性を粗野で未熟なものととらえ、自分の価値観で抑圧してしまうでしょう。ただし、佐伯 日菜子さん側にも、奥大介さんに対して、奥大介さんの自主性を、自分の価値観で押さえつけてしまう要素があります。また、この二人は、人間的にも基本的な生き方や、道徳観の面においても不調和な人たちです。これらの不調和な要素は、結婚をして、何年も経ってからじわじわと、しかも強力に作用してきます。

 また、この二人の関係では、反発する要素が多い割りに、相手を支配したいという思いに駆られます。感情面で本質的に合わない人たちなので、感情的な交流をしようとしても違和感を感じるだけで、争いやあつれきを引き起こさせる力が強いため、喧嘩は日常的に起こりそうです。とどめとして、占星術の相性占いで最も避けるべき、残酷なストーリーが待っています。お互いに喧嘩になりますが、とくに、奥大介さん側が佐伯 日菜子さんに対して、非人道的な関わり合い方する要素があります。どうにか、この関係を断ち切れればいいのでしょうが、そうもできないのが宿命なのでしょうか。

シナストリーによる二人の相性占い 奥 大介さん1976.2.7 と 佐伯 日菜子さん1977.2.16 の鑑定結果
■恋愛運 … 二人が出会って間もない頃、恋愛の初期の段階において、二人の間に芽生える感情を表しています。出会った初期の段階ではこれらの感情が支配的で普遍的なものだと感じるようになります。しかし、結婚して何年も時がたつにつれ、以降に記述してある「結婚運」「信頼関係」「宿命運」が、より支配的な感情となります。
○吉運 … 電撃結婚かも、でもその先は...
 奥 大介さんは、佐伯 日菜子さんの魅力に引き付けられ、急速に恋に落ちます。しかし、熱しやすく冷めやすい関係で、時がたつにつれ愛情が冷めるのも早く、永続的に関係を持続させるのは難しいでしょう。佐伯 日菜子さんの、自由な考え方を尊重する事も大切です。

○吉運 … ラブラブな関係です
 この関係では、ロマンチックな雰囲気が支配的になります。とくに、佐伯 日菜子さんは奥 大介さんの存在によって、心がラブラブな状態になり、恋愛真っ只中という感情を抱き、どんどん夢を膨らませていきます。また、両者の間にスムーズな意識の流れができ、お互いを思いやる同情心が生まれます。お互いに微妙な事柄も感じ取ることができるでしょう。

×凶運 … 小さなケンカが頻発します
 お互いが抱いている愛情を伝えようとしても、うまく伝わりません。逆に、無理してお互いに干渉しすぎたり、一方的に愛情を奪い取ろうとするので、小さなケンカが頻発する関係になりそうです。愛情を長続きさせて継続的な関係を築くのは、困難が伴うでしょう。

××大凶運 … 略奪愛です
 強い性的魅力が存在し、奥 大介さんは、佐伯 日菜子さんにひきつけられます。しかし、それは愛情というには程遠く、相手への思いやりに欠け、単に快感を奪い取ろうとする性質のものです。佐伯 日菜子さんもまた、奥 大介さんを支配する願望を持ちますが、配慮に欠け、使用人のように扱おうとします。どうもふたりの間に愛情が育つのは難しいようです。

××大凶運 … こんな関係は早くやめたい!
 ふたりは性的な魅力で引き合いはするのですが、対立する性質があり、関係が長期になればなるほど、残酷なストーリーを演じることになります。ふたりは、運命的に磁石のように引き寄せられ、腐れ縁的な関係をつくります。そして、奥 大介さんは佐伯 日菜子さんに対して、非人道的な関わり合い方するでしょう。こんな関係は、早く断ち切って抜け出せばいいんじゃないかなどという助言は、ストーリーの真っ只中で、必死にもがいている人にとっては、聞く耳を持たないのでしょう。修復の難しい断絶を起こしそうです。
■結婚運 … 二人が結婚した段階で、二人は協力してやっていくことが出来るかどうかや、二人の力関係を見ます。また、二人が性的に引かれ合うかどうかも見ていきます。
◎大吉運 … 似たもの同士で切磋琢磨しあいます
 一般に、この間柄での結婚は、幸福な関係になります。誕生日が接近しており、お互いに、どことなく自分が相手に似たような感じを受けるのではないでしょうか。人生に対しても同じような視野に立ち、お互いに切磋琢磨しあってやる気を引き出しあい、調和のとれた関係を築くことができます。

○吉運 … 重要な変化がおとずれるでしょう
 奥 大介さんは、佐伯 日菜子さんの心に根本的な変化を起こそうとするときに力を提供します。また、奥 大介さんも佐伯 日菜子さんによって、心に根本的な変化が引き起こされるでしょう。また、この関係では、強烈な性的魅力が存在し、お互いに引き合います。

×凶運 … ケンカばっかりしてるかも
 ふたりの間では何かと不和が生じやすく、相手を容赦なく攻撃してしまいがちです。お互いの心が向かう方向が違っており、考え方に異質な感じがつきまといます。結婚などの関係ではガマンと忍耐が必要です。

×凶運 … 本当はどんな姿でしょう
 この関係では、奥 大介さんは支配的な立場をとろうとし、佐伯 日菜子さんを捕まえようとしますが、奥 大介さんが見ているのは、幻想の佐伯 日菜子さんであり、どこまで行っても捕まえられません。また、佐伯 日菜子さんにとって、奥 大介さんの積極性は理解できず、せいぜい奥 大介さんの好意を利用するだけでしょう。ふたりの間では、性的な想像力がかきたてられ、肉体的に引き合いますが、お互いに持ち寄る愛情があるとすれば、それも幻想でしょう。

×凶運 … 両方とも自分勝手ではねぇ
 ふたりの間では、利己的な欲求に由来する感情のもつれが生じます。両人は、自分が満足を得るために、相手を攻撃するでしょう。そして、感情的な争いが生じるでしょう。佐伯 日菜子さんの行動は、奥 大介さんにとって、刺激が強く、度が過ぎたものと映るようです。性的に引かれ合ってはいるのですが、関係を存続させるのはかなりの努力が必要でしょう。

×凶運 … 争いが起こりやすい関係です
 佐伯 日菜子さんの努力や意欲は、奥 大介さんにとって、粗野で未熟なものとして映り、お互いがお互いの行動を非難し、止めさせようとするでしょう。ふたりの関係には、フラストレーションがたまり、争いにまで発展するでしょう。また、佐伯 日菜子さんが奥 大介さんに対して行う性的なアプローチを、保守的な考え方で抑圧してしまう傾向にあります。

×凶運 … 悲しい片思いです
 佐伯 日菜子さんは、奥 大介さんがもつ強力な魅力に引き付けられ、気まぐれな奥 大介さんを追いかけて、積極的に奥 大介さんに働きかけますが、佐伯 日菜子さん側の一方的な片思いで、自由な立場をとりたい奥 大介さんは、佐伯 日菜子さんの熱心さが窮屈に映り、一定の距離を保つため、逃れようとします。ふたりが抱いている感情は、方向性の異なるもので一致することは永久にありません。お互いに不信感を持ち、小競り合いはたびたびで、たまに爆発することもあります。この関係が導く結果は、変化に富み予測不可能ですが、良い結果に至らないことは予測可能です。
■信頼関係 … 二人の間に信頼関係は築けるか、一方が計画して実行しようとするを、他方は賛成するかどうかなどを見ます。この影響は結婚したあともずっと作用し続けます。これは、男女間だけではなく、上司と部下や親子の間柄においても言えることです。
○吉運 … 夢が膨らむ関係です
 この関係にはポジティブで希望的な感覚があり、奥 大介さんは佐伯 日菜子さんの創造性を生かして、さらに発展させることができます。また、将来の夢を共有してお互いに支えあいながら、未来の希望の実現に向けて、ともに歩んでいくことができるでしょう。

×凶運 … お互いに自分を信じてはいるんですけどねぇ
 佐伯 日菜子さんが持つ、本質的な事柄に変化を起こさせる力は、奥 大介さんが持つ、青年の主張のように未熟だと思える良心に働きかけ、奥 大介さんの、今までの価値基準を変えさせようとします。奥 大介さんは、自分の道徳的な価値観に照らしあわせて、佐伯 日菜子さんの魂の奥深い部分を評価しようとします。両人の考え方は、互いに他を駆逐するものなので受け入れられず、関係に本質的な対立と不和をもたらすでしょう。

×凶運 … せっかくやってあげたのに!
 この関係では、基本的にふたりの人生に対する考え方や価値観が異なり、信頼関係が築けません。とくに時間がたつにつれ、お互いの意見の隔たりが浮き彫りになってきます。佐伯 日菜子さんが、奥 大介さんのために行う善意のある行為や考え方も、奥 大介さんにとっては異質に写るか、特に反応を示さないこともあります。
■宿命運 … 二人が結婚して何年もたってから影響してくる価値観の違いや、一方が他方を抑圧しないかどうかを見ます。これは、二人が出会ってすぐのときはあまり気になりませんが、年月を経るに従って、大変大きな影響を与えます。ここの項目に××大凶運が多くあるカップルは時間がたってから価値観の違いが問題になるでしょう。
○吉運 … 夢と現実の橋渡し?
 佐伯 日菜子さんは、いつも机上の空論で終わっていた、奥 大介さんの夢見がちで非現実的な考え方を、もっと実際的で具体性に富んだ計画に移すことができ、実現への足がかりを与えます。奥 大介さんは、佐伯 日菜子さんが、保守的で堅い考え方一辺倒だったのを、もう少し夢のある考え方をするように仕向け、既成の概念から抜け出て、もっと豊かで想像性のある世界へ導こうとします。

○吉運 … 人間性に進化が訪れます
 佐伯 日菜子さんは、奥 大介さんが、責任感のあるしっかりした人間になって欲しいと思い、佐伯 日菜子さんの支配的な性質とあいまって、奥 大介さんの変革する性質に働きかけます。奥 大介さんは、佐伯 日菜子さんの要求を積極的に受け入れ、自己の変革を現実的な手法で行います。また、奥 大介さんは、佐伯 日菜子さんの考えに、さらなる深みを加えようとするでしょう。佐伯 日菜子さんは、奥 大介さんに遠慮しませんが、関係には信頼関係があるでしょう。

××大凶運 … なんとなく圧迫感があります
 お互いの価値観には相反するものあり、奥 大介さんは、佐伯 日菜子さんの自由な感情表現を抑制して、保守的な価値観を押し付けようとするので、佐伯 日菜子さんは、圧迫感をおぼえます。対等な立場では関係は対立し、円滑な関係を築くことは困難でしょう。お互いが納得する、はっきりした上下関係(奥 大介さんが上)があれば、やっていくことは可能になります。

××大凶運 … 十分な距離をとりましょう
 奥 大介さんにとって佐伯 日菜子さんは威圧的な存在です。佐伯 日菜子さんは自分が信じる保守的な考え方を奥 大介さんにむりやり押し付けて、その方向に沿って奥 大介さんが行動することを強要します。しかし、奥 大介さんは自分の主体性が妨害されたと思い、反発するでしょう。

シナストリーによる二人の相性占い 鑑定例

 めでたく結婚しましたが … これからの関係の行方は

 残念だった失敗例 … 何が悪かったのでしょう

 結構、長続きしています … 秘訣は何でしょうか

シナストリーによる二人の相性占いをやってみる … 誕生データの入力
 相性占い - 誕生データの記入
 以下の空欄に、必要事項を記入してください。
自分の名前(画面表示用,匿名可)
自分の性別男          
自分の誕生日年    月    日  
誕生時刻(わからなければ12時のまま)時    
自分の出生地(最も近い場所)
相手の名前(画面表示用,匿名可)
相手の性別男          
相手の誕生日年    月    日  
誕生時刻(わからなければ12時のまま)時    
相手の出生地(最も近い場所)

14,600パターンの理想の結婚相手占い 理論編

 成功する結婚と失敗する結婚のパターン研究

◆成功する結婚と失敗する結婚のパターン - 結婚から離婚までの流れ

 有名人の結婚から離婚に至るパターンを見ていると、ある一定の法則が読み取れます。

 出会った最初の頃は、相手になんとなくラブラブ感を感じるとか、愛情が一時的に頂点に達するなどの、なんらかの引かれあう要素があり、さらに関係が深まるにつれ、性的な相性はどうかとか、相手は協力的かなどの要素を確認する段階に至ります。

 普通はそれらの感情が複合的に合わさったものなんでしょうけど、要するに、お互いに引かれあっているわけで、最終的には全ての人が、この相手とならやっていけると判断して、結婚に踏み切っているわけです。

 いざ結婚してみて、新婚期間が過ぎてくると、相手との考え方の違いというのに気が付いてきます。最初は話せばわかってくれるのかなとか思いつつ、相手を説得したり、逆に、相手を理解しようとしますが、人の考え方なんて、そう簡単には変わらないことに気づくでしょう。程度にもよりますが、この価値観問題で強烈なものがあると、永遠と敵対し続けるか、絶対君主とそれに隷属する奴隷のように振舞うかの、どちらかの選択を迫られます。

 そのうちに、「この人といっしょに住んでいる理由が根本的にわからない。何でもいいからこの状況を脱したい。子供の将来を考慮しても考え方は変わらない。」 この辺にまでくると離婚は秒読み段階で、離婚後の人生のシナリオ作りでも始めるでしょうか。


◆原因の究明 何が悪かったか

何が悪かったのか原因を分析すると、

 要するに、相手に感じる直感で判断して結婚しても、最終的に相性の良い相手とめぐり会えるかどうかは、本人がどれだけ願っているかにかかわらず、サイコロの目のごとく、ランダムな確率の域を出ないといえます。


◆対応策 結婚で失敗しないために

 では、最終的に出来るだけ離婚しないですむようにするには、どうすればいいのでしょう。それは、

ということに尽きると思います。では、引かれ合う要素と、反発しあう要素って何かというと、主なものを挙げます

引かれ合う力
 夫婦が夫婦としてその関係を存続させるために、人知を越えた宿命の力のようなものが働いているように思います。占星術的に言うと、お互いの価値観の方向性が、他方の価値観や自主性、感情の方向性と一致しているか、調和していると、この宿命の力が良い方向に働いて、夫婦の関係をより継続的なものにすることが出来ると思われます。

 性的な相性は、結婚におけるキーポイントです。要するに、これがあれば、というか、これさえあれば、そう簡単には男女は離れません。仮に他の相性が最悪でも、肉体的につながっていれば、ケンカしながらでも、どうにか離婚を回避できる望みは出てきます。逆に、肉体的なつながりがない上に仲がこじれると、関係を修復するきっかけがなくなってしまいます。

反発しあう力
 離婚する原因の主なものとして、性格の不一致、価値観の違い、暴力(精神的・肉体的)、浮気、同居人との不和、金銭的な問題、相手に魅力を感じない 等があります。同居人との不和と、金銭的な問題は別にして、要するに、相手と相性が合わないのが根本原因としてあるといえるでしょう。浮気も、基本的に自分よりも相性のいい人が見つかったから、そちらのほうに行ってしまったわけで、浮気相手よりも、自分のほうが相性がいい場合は、そのうちに、戻ってくる可能性も残ります。


◆どうすればそのような相性の良い相手が見つかりますか? … 14,600パターンの理想の結婚相手占い

 西洋占星術のシナストリーという手法を使って、自分と結婚可能な年齢の人全員と総当たり戦で相性占いをして、最良のパートナーの誕生日を見つけ出すサービスです。自分の年齢±20年分×365日=14,600パターンを占いますので、基本的にほぼ全ての人を網羅しているといえます。

 下のリンクから、『14,600パターンの理想の結婚相手占い』を試してみることができます。現在の設定のままで、[検索開始]ボタンを押すだけで、相当良い結果が出るような設定になっています。

『14,600パターンの理想の結婚相手占い』 をやってみる
 14,600パターンの理想の結婚相手占いをやってみる … 誕生データの入力
 結婚相手占い - 誕生データの記入
 以下の空欄に、必要事項を記入してください。
名前(画面表示用,匿名可)
性別男          
誕生日年    月    日  
誕生時刻(わからなければ12時のまま)時    
出生地(最も近い場所)