■ 五十嵐 広行&上戸 彩 … 感情的に相手を攻撃してしまいやすく、最後は骨肉の争いになるかも。
 一般的に、男女の関係において、誰もが陥りがちだと思いますが、出会った最初は、都合のいいときにだけ会って、遊びみたいなことだけして、綺麗ごとばかり言っていればいいのですが、いざ結婚してみると、機嫌のいいときも悪いときも、ずっと一つ屋根の下で顔を突き合わせていなければいけないし、お金のことや仕事のこと、子育てのことや、親戚や近所との付き合い、歳をとったら病気のことなども一緒に乗り越えていかなければならなくなり、結婚する前の単なる恋人同士だったときに下した相手に対する評価なんて、何の意味も無かったということが分かるでしょう。

 占星術の相性占いをやっていると、特定の星と星との角度を持った相手とは、必ず争いごとになる、それも、骨肉の争いをしたあとに断絶するといった、もし、最初から分かっていれば、必ず避けたであろう要素というのがあります。じつは、五十嵐 広行さんと上戸 彩さんの間にも、残念ながらその要素があります(恋愛運の一番下)。この要素を持った人たちは、幸か不幸かなぜかめぐり合ってしまうようです。そして、この要素は、最初のうちは、後になってから泥沼のストーリーを演じることになる要素だということを全く臭わせずに、二人とも仲良くしているようです。

 また、この二人の相性を見ていると、良い要素と悪い要素が半々ぐらいですが、結婚して長年一緒に生活していく間柄だとすれば、もっと良い要素が多くていいはずです。それと、宿命的な要素があるにはあるのですが、あまり重要な要素ではなく、長年連れ添っていく夫婦としては、縁が薄い関係だといえます。

 良い要素(夫婦の関係を強固にしていく要素)としては、お互いに、強い信頼関係で結ばれており、相手の存在により幸福を感じるものあります。これは、結婚等あらゆる間柄で、物質的にも精神的にも利益と繁栄をもたらします。

 逆に悪い要素(関係の継続を破綻させる方向に働く要素)は、感情的な不和が起こりやすく、お互いに相手の存在に対して、感情を逆撫でされた感覚に陥り、相手を容赦なく攻撃してしまいます。とにかく、感情的な不和をもたらす要素が複数あり、二人の関係に亀裂が入りやすくなります。その上、占星術で一番避けるべき要素である、最初は良いが、ある日突然、関係に亀裂が入り、泥沼の争いに陥るという要素が働くと、関係の修復は難しいものになります。

 また、仕事の面では、五十嵐 広行さんが決定した仕事を成長させる方向性に対して、上戸 彩さんは適切なアドバイスを与えることが出来ますが、上戸 彩さんが仕事を成長させる方向性を、五十嵐 広行さんは不調和な方向に抑制してしまうので、この点は、介入しないほうが良いようです。

シナストリーによる二人の相性占い 五十嵐 広行さん1969.6.1 と 上戸 彩さん1985.9.14 の鑑定結果
【重要】@占い館は、新しいサイト「Find The One(ファインド・ザ・ワン)」に引っ越します。新サイトでの鑑定結果の表示はこのリンクをクリックしてください。
■恋愛運 … 二人が出会って間もない頃、恋愛の初期の段階において、二人の間に芽生える感情を表しています。出会った初期の段階ではこれらの感情が支配的で普遍的なものだと感じるようになります。しかし、結婚して何年も時がたつにつれ、以降に記述してある「結婚運」「信頼関係」「宿命運」が、より支配的な感情となります。
○吉運 … すばらしい思いやり
 この関係では、ロマンチックな雰囲気が支配的になります。とくに、五十嵐 広行さんは上戸 彩さんの存在によって、心がラブラブな状態になり、恋愛真っ只中という感情を抱き、どんどん夢を膨らませていきます。また、両者の間にスムーズな意識の流れができ、お互いを思いやる同情心が生まれます。お互いに微妙な事柄も感じ取ることができるでしょう。

○吉運 … 愛情を敏感に受けとめます
 ふたりの間には、思いやりと深い愛情で結ばれた、スムーズで暖かい交流があり、お互いに協力的で、調和した考え方をする傾向があります。上戸 彩さんは、五十嵐 広行さんに対して、暖かい愛情を与えようとし、五十嵐 広行さんは、それを感謝の気持ちをもって敏感に受け止めます。物質的な富が、この関係によってもたらされることがあります。

××大凶運 … こんな関係は、もう、こりごり
 ふたりは、性的な魅力で引き合いはするのですが、関係が長期になればなるほど、残酷なストーリーを演じることになります。ふたりは運命的に磁石のように引き寄せられ、腐れ縁のような関係をつくります。そして、上戸 彩さんは、五十嵐 広行さんに対して非人道的な関わり合い方するでしょう。こんな関係は、早く断ち切って抜け出せばいいんじゃないかなどという助言は、ストーリーの真っ只中で、必死にもがいている人にとっては、聞く耳を持たないのでしょう。修復の難しい断絶を起こしそうです。
■結婚運 … 二人が結婚した段階で、二人は協力してやっていくことが出来るかどうかや、二人の力関係を見ます。また、二人が性的に引かれ合うかどうかも見ていきます。
○吉運 … 快活な関係です
 快活な関係となり、趣味もスポーツなどアクティブなものを好むでしょう。上戸 彩さんは五十嵐 広行さんに、いろいろなことを教えたり支援したりして寛容に振舞います。その支援は金銭で行われることもあります。

○吉運 … 追っかけ回さないほうがいいかも
 五十嵐 広行さんは、上戸 彩さんに対して、積極的に働きかけ、支配的な立場をとろうとしますが、上戸 彩さんは、移り気で自由を求める性質のために、自由を求めて五十嵐 広行さんと戦います。小競り合いは日常的に起きるでしょう。また、この関係は、お互いに強い性的魅力で引き合います。刺激的な関係になるでしょう。

△小凶運 … バランスのとれたコンビです
 上戸 彩さんの活動的なエネルギーを五十嵐 広行さんは堅実な方法でうまくコントロールして目標に導くことができます。上戸 彩さんがアクセルなら五十嵐 広行さんはブレーキの役割をします。ふたりはお互いの良い点を生かしあえるバランスのとれたコンビです。ふたりそろうことによって良い仕事ができるでしょう。ただし、上戸 彩さんが五十嵐 広行さんに対して行う性的なアプローチを、保守的な考え方で抑圧してしまう傾向にあります。

×凶運 … 関係に亀裂が生じやすいでしょう
 ふたりがいっしょに、何か共通の目標を達成するときは、考え方が根本的に異なるため、不調和や異質な感覚がつきまといます。そのため、争いごとが生じがちです。その結果、五十嵐 広行さんは、上戸 彩さんを軽視して相手にしなかったり、上戸 彩さんは、それを必要以上にくよくよ考えすぎたりして、精神的にダメージを受け、ふたりの関係に亀裂が入ったり、みぞができたりします。ふたりで継続して関係を続かせるためには、相当の努力が必要です。

×凶運 … 関係に亀裂が入りやすいでしょう
 ふたりがいっしょに何か共通の目標を達成しようとするときは、考え方が基本的に異なるため、不調和や異質な感覚がつきまといます。そのため、争いごとや不和が生じがちです。その結果、上戸 彩さんは、自己主張しすぎて五十嵐 広行さんを相手にしなかったり、五十嵐 広行さんは、それを必要以上に気にかけすぎたりし、ふたりの関係に亀裂が入ったり、みぞができたりします。ふたりで継続して関係を続かせるためには、相当の努力が必要です。

×凶運 … ケンカばっかりしてるかも
 ふたりの間では何かと不和が生じやすく、相手を容赦なく攻撃してしまいがちです。お互いの心が向かう方向が違っており、考え方に異質な感じがつきまといます。結婚などの関係ではガマンと忍耐が必要です。

×凶運 … 自分勝手もほどほどに
 ふたりの間では、利己的な欲求に由来する、感情のもつれが生じます。両人は、自分が満足を得るために、相手を攻撃するでしょう。そして、感情的な争いが生じるでしょう。五十嵐 広行さんの行動は、上戸 彩さんにとって、刺激が強く、度が過ぎたものと映るようです。性的に引かれ合ってはいるのですが、関係を存続させるのは、かなりの努力が必要でしょう。
■信頼関係 … 二人の間に信頼関係は築けるか、一方が計画して実行しようとするを、他方は賛成するかどうかなどを見ます。この影響は結婚したあともずっと作用し続けます。これは、男女間だけではなく、上司と部下や親子の間柄においても言えることです。
◎大吉運 … 快活で協力的です
 ふたりの関係は、快活で幸福感にあふれ、お互いに協力を惜しまない、強い信頼関係で結ばれています。ふたりは人生において、共通の認識をもち、お互いに経験を通していろいろなことを学んでいきます。この関係は、結婚等あらゆる間柄で、物質的にも精神的にも利益と繁栄をもたらすでしょう。

◎大吉運 … 快活で協力的です
 ふたりの関係は、快活で幸福感にあふれ、お互いに協力を惜しまない、強い信頼関係で結ばれています。ふたりは人生において、共通の認識をもち、お互いに経験を通していろいろなことを学んでいきます。この関係は、結婚等あらゆる間柄で、物質的にも精神的にも利益と繁栄をもたらすでしょう。

○吉運 … 節度ある良い関係です
 五十嵐 広行さんの拡張し続ける性質に、上戸 彩さんが節度を加えて抑制するといった、持ちつ持たれつの他を補いあう関係です。特にビジネスの関係では、五十嵐 広行さんが、拡大路線の投資計画を立てると、上戸 彩さんが、現実的で具体性のある修正を加えるという役割をします。夫婦では、上戸 彩さんが家計を握ると、財務状況に堅実さをもたらします。また、五十嵐 広行さんは、上戸 彩さんに、何かと物や金銭などの貢物をするでしょう。夫婦間や継続的な関係に良い影響を与えます。

×凶運 … 本当に考えていることがよく読めません
 五十嵐 広行さんが見ている上戸 彩さんの姿は、錯覚であり、真の姿を捉えてはいません。上戸 彩さんのことを理想的な人物像として勝手に想像して誤った認識をします。また、五十嵐 広行さんの抱く哲学や善意の気持ちは、上戸 彩さんが深い洞察力によって直感的に感じるものとは根本的に異なります。お互いの考えに納得がいかず、満たされない感じは増大するでしょう。

×凶運 … あなたは地味派?派手派?
 上戸 彩さんが、積極的に推し進めることに対して、五十嵐 広行さんは、常に保守的な考えに基づいて、異議を唱えて抑制しようとします。しかし、お互いのポリシーは、方向性の異なるもので、方針が一致することはありません。五十嵐 広行さんは、上戸 彩さんが、過剰に楽観的で分別がなく派手好きだと思い、上戸 彩さんは、五十嵐 広行さんのすることが、過度に悲観的で地味だ思います。お互いの違いを通して、自分の個性を認識できれば、人間的な成長に結びつけることができます。
■宿命運 … 二人が結婚して何年もたってから影響してくる価値観の違いや、一方が他方を抑圧しないかどうかを見ます。これは、二人が出会ってすぐのときはあまり気になりませんが、年月を経るに従って、大変大きな影響を与えます。ここの項目に××大凶運が多くあるカップルは時間がたってから価値観の違いが問題になるでしょう。
○吉運 … 夢と現実の橋渡し?
 五十嵐 広行さんは、いつも机上の空論で終わっていた上戸 彩さんの夢見がちで非現実的な考え方を、もっと実際的で具体性に富んだ計画に移すことができ、実現への足がかりを与えます。上戸 彩さんは五十嵐 広行さんが保守的で堅い考え方一辺倒だったのを、もう少し夢のある考え方をするように仕向け、既成の概念から抜け出て、もっと豊かで想像性のある世界へ導こうとします。

○吉運 … 夢と現実の橋渡し?
 上戸 彩さんは、いつも机上の空論で終わっていた五十嵐 広行さんの夢見がちで非現実的な考え方を、もっと実際的で具体性に富んだ計画に移すことができ、実現への足がかりを与えます。五十嵐 広行さんは、上戸 彩さんが、保守的で堅い考え方一辺倒だったのを、もう少し夢のある考え方をするように仕向け、既成の概念から抜け出て、もっと豊かで想像性のある世界へ導こうとします。

○吉運 … 人間性に進化が訪れます
 上戸 彩さんは、五十嵐 広行さんが、責任感のあるしっかりした人間になって欲しいと思い、上戸 彩さんの支配的な性質とあいまって、五十嵐 広行さんの変革する性質に働きかけます。五十嵐 広行さんは、上戸 彩さんの要求を積極的に受け入れ、自己の変革を現実的な手法で行います。また、五十嵐 広行さんは、上戸 彩さんの考えに、さらなる深みを加えようとするでしょう。上戸 彩さんは、五十嵐 広行さんに遠慮しませんが、関係には信頼関係があるでしょう。

×凶運 … 本当に大切なものが姿を現します
 上戸 彩さんには、人間性の深い部分から根本的な変化を起こさせるエネルギーがあり、五十嵐 広行さんは保守的な価値観に基づき、そのようなエネルギーを適切に方向付け、上戸 彩さんを、責任感のあるしっかりした人間になるように導こうとします。しかし、変化することを良しとする上戸 彩さんは、五十嵐 広行さんの今まで積み重ねてきた、そのような概念に基づく規制を打ち壊そうとし、当惑させます。ふたりの全く異なった価値観が真っ向から対立することにより、結果として見せかけの権威は打ち砕かれ、より確かなものがふたりの前に姿を現すでしょう。